大人ニキビ解説と30代の大人ニキビ体験日記

大人ニキビ解説と30代の大人ニキビ体験日記

大人のニキビとその性質

大人でもやってくる肌のトラブル。そんな肌のトラブルで特に困ってしまうのがニキビ。思春期では非常に苦労して覚えがある人も多いと思いますが、それ以上に大人になってからのニキビは非常に手を焼く肌トラブルとして知られています。大人のニキビができる原因は肌の不健康そのものであったり、肌そのものが加齢することでニキビの質が変化して慢性化することにも起因します。

 

20〜30代にできるニキビは芯の硬い頑固な二キビであることが多いです。一度治ったかと思えば何度も同じ場所にできてしまったり、すぐ再発したりします。

 

 

二キビを隠そうと、ファンデーションを塗りすぎたりすると肌の油脂バランスが変わってしまうので余慶に肌のトラブルを引き起こす場合がありますので注意しましょう。"

 

トップページへ

30代の大人ニキビ体験日記

30歳を目前に口周りを中心にニキビが出るようになりました。
学生の頃のもニキビはさほどでなかったので、びっくりしたものです。

 

大人ニキビって口元なんですよね。
気になるから触ってしまう。
ニキビ跡ができるという悪循環に陥っていました。
もう、最悪。

 

とりあえず、サイトで調べていくつかのことを試してみました。
洗顔方法を変える、化粧水のつけ方を変える、食べ物に気をつけるなど。

 

でも、少しはよくなったような気もしましたが、根本的な解決にはいたりませんでした。

 

家族にも「病院に行ってみたら?」と言われたので(そこまで目立つようになっていたのだと思います)藁にもすがる思いで病院に行ってみました。

 

ビタミン剤と塗り薬を処方していただき、それをしばらく続けているとドンドン改善されていきました。
もっと早く病院に行っていればよかったと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ
ニキビコスメ ニキビ跡コスメ